忍者ブログ
「徒然なるままに(http://turedure.com/)」管理人【さど】の日記
[513] [506] [510] [509] [508] [507] [504] [505] [503] [502] [501]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何だかんだで10年以上もカメラを片手に右往左往しているわけで、いい加減に色々な経験もあると思う。
愚痴もたくさんある。良いことも沢山あったと思う。

しかし、俺みたいな普通のカメコのそんな話を聞いても対して面白いことは無いと思うので、ここに書くことは辞める。聞きたい人は直接聞けば良い。

で、何だろうね?話をしてて面白そうなことって?

あーそうだな。
たまに、「写真ってどうやったら巧く撮れますか?」的な事を聞かれるのだが、論理的に考えて構図を決めているわけではないし、目指してる写真が、「巧い写真」ではなく「自分的に気持ちよい写真」なので、人それぞれに自分の好きな写真があると思うから、それを目指すのが一番だと思う。

自分自身思うことは、写真を撮る基本を覚えてからは、小手先のワザ以外には特別レベルアップしていないと思っている。むしろ、ココ数年は下手になっていると思う。
まぁ、技術的な事は経験を通して習っているから、平均点はそれなりに挙がっているだろうとは思うが、最高到達点に関してはどうなんだろう?とは思っていたりするし、知恵がついてしまった分、自分の感情のままな部分が減ってしまって、後で見て昔ほどの
自分自身、見てて良いなと思う写真もあるので、まぁ、そこそこなのかもしれないが...

だから、写真を教えてと言われたら、写真ってどうやって撮れているのか?を教えるようにしている。
写真って、レンズを通して光を、記録素子なり、フィルムを与える事で、記録されると言う事を教えることになると思う。

構図や、アイディアなんて、その人から出てくるものだろうし、センスがバカみたいに有る人なら、全自動モードでシャッターを押すだけで、その辺のカメコを凌駕する写真を何枚も量産するわけで、そんな人にはかなわない。
そんなことを思う。

まぁ、そんなことを言っても始まらないのだが...

ただ、どんなにセンスを持っている人でも写真の基礎技術と知識を持っていないと、自分の頭の中のものを取り出す事は出来ない。
センスがあって、技術と知識と機材と資金をより多く持っていれば、自分の頭の中の物を取り出す事が出来る。それが写真なのかな?と思う。


俺の場合は...
技術と知識を少し持っているくらいなので、自分の色々なところが許す範囲で自分の撮ってみたい写真に挑戦している。
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
予定確認用カレンダー(Link)-->>
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(05/02)
(05/02)
W16
(04/25)
W15
(04/18)
(04/17)
W14
(04/11)
W13
(04/04)
(04/04)
W12
(03/28)
W11
(03/22)
カウンター
プロフィール
NAME:さど
住所:横浜
男、A型、獅子座
カメラ:
 EOS 5D MarkII
レンズ:
 EF 28mm f1.8
 SIGMA 14mm f2.8
 SIGMA 50mm f1.4
 SIGMA 28-70mm f2.8
 SIGMA 70-300mm f4-5.6

mail:sado(at)turedure.com
mixi:12613565
twitter:turedure_sado

撮影依頼お受けいたします。
最新CM
[02/22 さど@管理人]
最新TB
カウンター
Googleリンク
Google

忍者アド
Blogパーツ


1週目


2週目

Amazonリンク


バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 徒然なるままにブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]